【日経新春杯】ステラヴェローチェはCWコースを軽めのメニュー 陣営「偶数枠は良かった」

【日経新春杯】ステラヴェローチェはCWコースを軽めのメニュー 陣営「偶数枠は良かった」

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/01/15
No image

◆日経新春杯・G2(1月16日、中京・芝2200メートル)=1月15日、栗東トレセン

重賞3勝目を目指すステラヴェローチェ(牡4歳、栗東・須貝尚介厩舎、父バゴ)はCWコースをごく軽めにキャンター。落ち着いた様子で翌日のレース本番に向けて息を整えた。

北村助手は「順調です。前走で出遅れたので(後入れの)偶数枠は良かったですね」と4番枠を歓迎した。クラシック3冠で3、3、4着。前走の有馬記念も0秒3差の4着と健闘した。同助手は「人気を背負ってマークもきつくなると思うけど、うまく立ち回ってくれたら」と実績通りの走りを期待した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加