Googleから新製品「Chromecast with Google TV (HD) 」22日発売、4980円

Googleから新製品「Chromecast with Google TV (HD) 」22日発売、4980円

  • ケータイ Watch
  • 更新日:2022/09/22

グーグル(Google)は、ネット上のコンテンツをテレビで楽しめるようにするデバイス「Chromecast with Google TV (HD)」を発表した。22日よりGoogleストアや量販店、各通販サイトで購入できる。価格は4980円。

No image

これまで「Chromecast」シリーズは、日本で2014年に発売されて以来、3世代のChromecastと4K/HDR対応のChromecast Ultraがリリースされた。2020年には、「Chromecast with Google TV (4K)」 が登場しており、「Chromecast with Google TV」には、Chromecast機能に加え、アプリやサブスクリプションサービス、映画、番組などのコンテンツを包含するGoogle TVが搭載された。

新たに発売される「Chromecast with Google TV (HD)」は、最大1080p HDRのストリーミングに対応し、ChromecastとGoogle TVの全機能が搭載される。

No image

Google TVでは、Netflix、YouTube、Google Playムービー、Google Playミュージックのほか、Disney+やApple TV+、Prime Videoなど40万本以上のアプリを選択できる。

コンパクトさを継承

「Chromecast with Google TV (HD)」では、「Chromecast with Google TV (4K) 」と同じ薄型デザインを採用する。

カラーバリエーションは、Snow の一色展開。日本を含む19カ国で提供が開始された。

No image

主な機能

先述した1080p HDRでのストリーミングのほか、各映像配信サービスアプリや、音声リモコンでの操作といった特徴に加えて、いくつかの特徴を備える。

ひとつはユーザーごとのプロフィール設定。テレビを家族で利用するシーンにあわせ、自分だけのプロフィールを作成して利用できる。子供用のプロフィールを設定して、保護者が利用できるストリーミングサービスを選んだり、市町時間の上限や「おやすみ時間」を設定したりできる。

スマートフォンやパソコンからGoogle検索で観たいコンテンツを見つけた場合、「みたいものリスト」へ追加しておけば、「Chromecast with Google TV (4K) 」で帰宅後のテレビでチェックできる。

スマートホームの操作もサポートし、Google Nest Camの映像をテレビで観たり、照明やエアコンなどGoogle Homeにつながるデバイスを操作したりできる。

マイク付きリモコンが付属するが、スマートフォンのGoogle HomeアプリやGoogle TVアプリから操作することもできる。たとえばコンテンツを探す際、スマホでテキストを入力するといったこともできる。

三沢 悠貴

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加