ASRock、Thunderbolt 4を搭載したEATXマザーボード「WRX80 Creator」を8月10日より販売開始

ASRock、Thunderbolt 4を搭載したEATXマザーボード「WRX80 Creator」を8月10日より販売開始

  • ASCII.jp
  • 更新日:2022/08/05

ASRockは8月10日より、AMD Ryzen Threadripper PROシリーズに対応したEATXマザーボード「WRX80 Creator」を国内正規代理店を通じ、順次販売開始する。

No image

本製品は、Thunderbolt 4を搭載したEATXマザーボード。最大40Gbpsの超高速データ転送を可能にし、最大3つのデバイスを1本のケーブルで接続できる。

また、デュアルファン、アルミニウム製フィンアレイ、ヒートパイプを組み合わせたコンポジットVRMヒートシンクを装備することで、放熱性を最大限高めている。

No image

さらに、7つのPCIe Gen 4スロットのうち、5つがフルスピードPCIe Gen4×16に対応し、PCIe 4.0のすべての性能をビデオカードとアドオンカードに提供。

そのほか、インテルX710-AT2 10GbEコントローラーを搭載し、最大で10ギガビット/秒の超高速転送を提供。無線LAN規格はWi-Fi 6に対応する。実売価格は16万5000円前後の見込み。

■関連サイト

WRX80 Creator

ASRock

ASCII

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加