ロシア動員令の抗議デモ参加者や取材記者に招集令状=人権団体

ロシア動員令の抗議デモ参加者や取材記者に招集令状=人権団体

  • ロイター
  • 更新日:2022/09/23

[ロンドン/グダニスク(ポーランド) 22日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領が署名したウクライナ戦争に絡む部分動員令に抗議するデモで、拘束されたデモ参加者の一部に招集令状が渡されたと、人権団体OVDインフォが22日明らかにした。

No image

ロシアのプーチン大統領が署名したウクライナ戦争に絡む部分動員令に抗議するデモで、拘束されたデモ参加者の一部に招集令状が渡されたと、人権団体OVDインフォが22日明らかにした。21日撮影(2022年 ロイター/REUTERS PHOTOGRAPHER)

令状は拘束中に交付されたという。また、デモの取材に当たっていた記者も拘束され、招集令状が手渡されたと報じられている。

プーチン大統領は21日、第2次世界大戦以来となる軍の部分動員令に署名したと表明。これを受け、国内各地で抗議デモが行われ、OVDインフォによると全国で1310人が拘束された。首都モスクワでは、招集令状の受領を拒否すれば10年の禁固刑に処されると告げられたという。

ぺスコフ大統領報道官は、一部のデモ参加者に招集令状が交付されたという情報を否定せず、「法律に違反していない」と述べるにとどめた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加