DeNAラミ監督主軸固定を明言も“奇襲”予告

DeNAラミ監督主軸固定を明言も“奇襲”予告

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/10/13
No image

CSファーストSに向けて調整するDeNA投手陣=甲子園

「セCSファーストS・第1戦、阪神-DeNA」(14日、甲子園球場)

DeNAのアレックス・ラミレス監督(42)が12日、阪神とのCSファーストSはクリーンアップを固定して戦う方針を示した。

3番・ロペス、4番・筒香、5番・宮崎で「そこは変わらない」と明言。セ・リーグのCSは予告先発がないため「勝つためには手段を選ばずにやっていく」と“奇襲”を予告して不敵な笑みを浮かべた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
暴走続きの張本勲と関口宏を一喝した金田正一に「よくぞ言った」と称賛の声
阪神・大和、FA宣言も オリックスが注視、球団は流出阻止へ全力
“ハマのプーさん”ことDeNA宮崎敏郎の武器「僕の右打ちは“あっち向いてホイ”です」
掛布氏、オファーあれば「どこのユニホームでも着る」阪神残留方針も
巨人が村田のクビを決断! 今オフのFA選手が「巨人NG」を選択
  • このエントリーをはてなブックマークに追加