世界一巨大なハート?英ヴァージン航空がバレタインデーに粋な訓練飛行を実施

世界一巨大なハート?英ヴァージン航空がバレタインデーに粋な訓練飛行を実施

  • IRORIO
  • 更新日:2018/02/15

2月14日のバレンタインデーに、ヴァージン・アトランティックの航空機が、イギリスの上空で巨大なハートを描いていたことがわかった。

ロンドンを飛び立ったエアバスA330

その航空機は、ロンドン・ガトウィック空港を午前11時30分頃に飛び立ったエアバスA330。

離陸後、高度9000メートルでコーンウォール州を横切り、大西洋に向かったが、海に出たあたりで突然コースを変更。横幅190キロメートルに及ぶ巨大なハートを描いて飛び、その後ガトウィック空港に戻った。

航空機マニアがトラッキングサイトで発見

幅190キロメートルに及ぶハートは、肉眼では見つけられない。

これを発見したのは航空機マニアのPhilip Davisという人。彼は、航空機の航路をトラッキングする情報サイトFlightRadar24.comを眺めていて、航路が巨大ハートになっているのを見つけ、すぐにツイートした。

No image

Virgin A330 drawing a heart off the north Cornwall coast ❤
— Philip Davis (@PlanePhil5)
2018年2月14日
from Twitter

(ヴァージンA330がコーンウォール沿岸でハートを描いている)

また、航空サイト「FlightRadar24.com」もこれに気が付き、すぐに公式ツイッターでツイートしている。

No image

❤️ ✈️ @VirginAtlantic is drawing a giant heart in the sky to celebrate #ValentinesDay2018 ✈️ ❤️

Follow live at https://t.co/g2xxOPgLRK
— Flightradar24 (@flightradar24)
2018年2月14日
from Twitter

(バージンアトランティックが2018年のバレンタインデーを祝うために、空に巨大なハートを描いている)

燃料と時間の無駄使いでは?

空に描いたハートというのはロマンチックではあるが、実際問題として、航空燃料や時間の無駄使いではないか?

ツイッター上にはこんな意見も出ている。

So let me get this right… a scheduled flight ‘detours’ and wastes precious time, fuel and money creating pretty patterns over the North Cornwall coast, then returns to LGW? Some folks have got more money than sense… 😱💓
— Andy Lowe (@theAndyLowe)
2018年2月14日
from Twitter

(真面目に話したいんだが、北コーンウォール沿岸に洒落たハート形を描くために、貴重な時間と燃料と費用を無駄にして、予定の航路を逸れ、さらにガトウィック空港に戻ったんだって? 常識を超えるお金を持っている人たちがいるもんだ)

だが、航空会社によれば、これはパイロットのトレーニングのための飛行だったとのこと。乗客は乗っておらず、通常ならばハート形ではない別のパターンで飛ぶが、「この日はバレンタインデーだったので、コースを少し変更してハート型にした」と海外メディアで報じられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
人助けよりSNS優先......目前で男に襲われ泣き叫ぶ少女を放置して動画撮影する人々
山頂が吹っ飛んだシナブン山「爆発の瞬間」とらえた衛星動画
悪名高きギャングが看護師を誘拐し貧しい人々に予防接種をさせるという事件(ブラジル)
「今、ミシガン州の道路がどれほどヤバいのか...これを見てほしい」途方に暮れる現地の警察官
小室家と神道系新興宗教の関係を週刊新潮が報道
  • このエントリーをはてなブックマークに追加