永尾まりや、モナコで海外映画祭デビュー!「すご過ぎて実感わかない」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/11/30

第14回モナコ国際映画祭が28日(日本時間29日)、モナコ・モンテカルロで開幕。正式招待作品「東京ボーイズコレクション〜エピソード1〜」(寺西一浩監督、来年3月25日公開)に主演した元AKB48の女優、永尾まりや(22)が海外映画祭デビューを飾った。

永尾はブルーのシースルードレスで登場し、約100人の観客の視線をくぎ付けに。W主演の俳優、西村一輝(21)や寺西監督らとレッドカーペットを闊歩し、「海外の映画祭に呼ばれること自体すごいことなのに、すご過ぎて実感がわかないです」と興奮しきり。

同作は、寺西監督が主催する日本最大級の男性ファッションショー「ボーイズコレクション」をテーマにしたラブロマンス。永尾は転校生の人気アイドル、RISAを演じた。現地時間30日に授賞式が行われる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“『ラストタンゴ・イン・パリ』は本当にレイプだった”という報道は、メディアのミスリード?
このキャラクターが魅力的!キャラクタームービー3選
SHOW TIME230 映画「ひるなかの流星」スペシャルインタビュー
佐藤健&土屋太鳳がW主演 感動の実話を映画化『8年越しの花嫁』
12月7日の注目映画第1位は『この世界の片隅に』

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加