日本ハム白村、100万円減に「もっと厳しいかと」

日本ハム白村、100万円減に「もっと厳しいかと」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30
No image

契約更改を終え厳しい表情で会見する日本ハム白村(撮影・山崎賢人)

日本ハム白村明弘投手(24)が30日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、100万円ダウンの2100万円(金額は推定)でサインした。

昨季50試合に登板した中継ぎ右腕も、今季は22試合の登板にとどまり、2軍生活も長かった。期待が高い選手だけに、球団からも厳しい言葉があったというが「説教じゃないけど、いろいろ話をしてもらおうという心構えで来ました。もっと厳しいかと思っていた」と、受け入れた。今オフは右足の使い方など、投球フォームを見直しているという。同期で仲のいい高梨が新人王を獲得しており「あいつに負けないように頑張りたいと思います」と意気込んでいた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人、陽に“Vの使者”背番号「2」提示 小笠原、井端は加入初年度にセ界制覇
日本ハム大谷、MLB25歳ルール適用「関係ない」
FA史に残る嫌われ者!? 巨人移籍のDeNA山口に「出て行ってよかった」の大合唱
「神ってる」のは大谷翔平より松坂大輔!不条理な年俸格差に野球ファンがぶ然
ハンカチ王子にうんざり、やっぱりの理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加