昨年以上にアツかった!今年2回目を迎えた「東京コミコン」潜入レポ

昨年以上にアツかった!今年2回目を迎えた「東京コミコン」潜入レポ

  • @DIME
  • 更新日:2017/12/06

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

第1回の昨年に続き「東京コミックコン(東京コミコン)」が3日間にわたり、幕張メッセで開催された。昨年よりも出展数、スペシャルゲストなど内容がさらに充実、スペシャルゲストにはマーベルの創業者でアメコミ界のレジェンドであるスタン・リー氏、日本に多くの女性ファンを持つ俳優のミッツ・ミケルセンや、カール・アーバン、ネイサン・フィリオン、マイケル・ルーカ―、「スーサイド・スクワッド」に出演した日本人俳優の福原かれんなど豪華な顔ぶれが揃った。

No image
No image

出展は企業ブース、小売店舗、個人出展、個人アーティストなど、大型ブースからファンクラブエリアの参加型ブースもあり、コスプレで参加する来場者も多い。見て楽しい、参加して楽しい、アメコミ、トイ、雑貨といった物販も充実しているというのが大きな魅力だ。

No image
No image

◆映画の撮影で使われたヴィークルや衣装など展示物も必見

会場中央にある展示スペースや大型企業ブースには映画で使われた道具や衣装などが展示されている。「スターシップトルーパー」のロジャー・ヤング エスケープシャトルや、「バック・トゥ・サ・フューチャー」のデロリアン号、「ナイトライダー」のナイト2000、来年3月に公開されるリュック・ベンソン監督の「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」に登場する、レクサスとコラボした「スカイジェット」などのヴィークル展示は圧巻。

No image
No image

衣装、小道具では、「ダークナイト ライジング」でバットマンを演じたクリスチャン・ベールが着用した「バットスーツ」、「ターミネーター」の撮影で使用された実物の「ターミネーター T-800」、「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」でジョニー・デップ演じるジャック・スパロウが着けたシルバースカルリング、ドラゴンリング、「チャーリーとチョコレート工場」に登場するチョコレートのウォンカバー セットなど貴重なものがずらり。

No image
No image

◆圧倒的存在感のスター・ウォーズとマーベルヒーローズ

数あるアメコミ、映画コンテンツの中でも出展数の多さで目を引いたのは「スター・ウォーズ」関連とマーベルのヒーローたち。「スター・ウォーズ」は各社の関連商品も多く展示されていたが、クリスマス、お正月のギフトにおすすめできるのが、スフィロ社のスマホやタブレットを使って操作できる「アップイネーブルド ドロイド」シリーズ。R2-D2、BB-8、BB-9E(各税込18770円)の3つのドロイドが揃う。スフィロ社のスター・ウォーズアプリをつなぐと、ドロイドをアプリに描いた線に沿って動かしたり、ドライブ画面をタップして操作したりできる。さらに3つのドロイドとスター・ウォーズ サーガの映画を一緒に観ると、声や動作に反応してくれる楽しい機能も。

No image
No image

また、デバイスをドロイドに向けると、AR(拡張現実)機能でスター・ウォーズ サーガの宇宙船内や、思い出の場所を探検することもできる。環境はそれぞれのドロイドに合わせて、R2-D2はミレニアム・ファルコンとオビ=ワンの住まい、BB-8はレジスタンス・クルーザー、BB-9Eはメガ・スター・デストロイヤーに設定されている。

映画「アベンジャーズ」シリーズや「デッドプール」などのヒットで、日本でもファンも多いマーベルヒーローズは、実物大の立像やリアルなフィギュアが数多く展示され、玩具から女性向けの小物までさまざまなモチーフの幅広いラインナップで登場。

No image
No image

◆会場ステージでは叶姉妹やマッツ・ミケルセンなどのスペシャルゲストも

会場内のステージでは日替わりスケジュールで、新作発表会、スタン・リー氏や叶姉妹、マッツ・ミケルセンなどスペシャルゲストが登壇したトークショー、コスプレショー、ライブパフォーマンスが繰り広げられた。

東京コミコン初日には、12月13日にリリースされる「トランスフォーマー/最後の騎士王」BD&DVD(税別3990円)、ムービートイシリーズに関連した「トランスフォーマースペシャルステージ」が開催。ミュージシャンの岡崎体育さん、お笑いタレントのじゅんいちダビットソンさんが登壇した。

No image

ステージではトランスフォーマー玩具の変形のスピードで“トランスフォーマー・アンバサダー”を決める勝負が行われ、圧倒的な早さで岡崎さんが勝利しアンバサダーに就任。会場で購入したというトランスフォーマーTシャツを着たじゅんいちダビットソンソンさんが、持ちネタの“無回転なぞかけ”のトランスフォーマーバージョン版を披露。会場を凍らせてくれた。

子どものころからビーストウォーズを見ていたという岡崎さんは特製のコラボパーカーで、自身で書き下ろしたトランスフォーマーイメージソング「Emblem」を初披露し、会場を大いに盛り上げた。

No image

タカラトミーはトランスフォーマーブースを展開。今年の夏公開された「トランスフォーマー/最後の騎士王」のオプティマスプライム、バンブルビー、スクィークスの立像が登場。

No image

ブース内では同映画のムービートイシリーズや、現在タカラトミーモールにて予約受付中の、人気ゲーム「ストリートファイターⅡ」とトランスフォーマーがコラボレーションした変形フィギュア、「リュウVSベガ」(税別1万2000円)、「ケンVS春麗」(税別8000円)を展示。ゲームに登場する必殺技ポーズを再現したディスプレイに注目が集まっていた。

No image

【AJの読み】アメコミファン、映画ファン、アニメファンが集う熱気あふれるイベント

世界最大級のポップカルチャーイベントとして、アメリカを中心に海外では長い歴史を持つコミコン。日本に上陸して2回目となるが、初日から多くの来場者でにぎわっていた。思い思いのコスプレで“推し”をアピールする人や、外国人も多く見かけた。映画スターのサイン会や撮影会、著名アーティストと身近に触れ合える貴重なイベントでもあり、今後ますますの発展が予想され、日本でもコミコンが定着するのではないだろうか。

文/阿部 純子

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『最後のジェダイ』でも大活躍!BB-8初期イラストと振り返る誕生秘話
スター・ウォーズ『最後のジェダイ』を観る前に知っておきたいキーワード8
『スター・ウォーズ』R・ジョンソン監督「予想外の“サプライズ”を楽しんでほしい」
藤原紀香、結婚後初の濡れ場は「美しく切ない思いを」
マーベル「インヒューマンズ」IMAX先行上映&放送日ついに決定!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加