最新ランキングをチェックしよう

真正面から学校の問題に切り込む 複雑な顔もつ女性を井上真央が好演〈明日の約束 第1回~第4回〉(フジテレビ系、関西テレビ制作)

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/11/13

古家和尚の脚本は、今時珍しいほど正攻法で真面目な学園社会派ドラマである。自身も幼い時から「明日の約束」という手紙日記で母親(手塚理美)に支配されてきた主人公の藍沢日向(井上真央)は、椿が丘高校のスクールカウンセラーである。バスケ部の吉岡圭吾が自殺して、1年B組担任の霧島直樹(及川光博)と奔走する。
圭吾の母親の吉岡真紀子(仲間由紀恵)は、学校に対して毒のある言葉を吐き、日向も霧島も母親の真紀子に問

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
IMFが公表した日本の財政「衝撃レポート」の中身を分析する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加