広島 薮田プロ初完封で連敗止めた!西川が値千金決勝弾 G阿部は2000本王手

広島 薮田プロ初完封で連敗止めた!西川が値千金決勝弾 G阿部は2000本王手

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/12

◇セ・リーグ 広島1―0巨人(2017年8月12日 マツダ)

No image

<広・巨>7回表1死一塁、小林を遊ゴロ併殺に仕留めて雄叫びを上げる薮田

広島の薮田が12日の巨人戦に先発登板。自身初の完封勝利で菅野との投げ合いを制して11勝目(2敗)を挙げた。広島の連敗は3でストップ。

薮田は150キロを超える直球を中心に巨人打線を手玉に取った。9回を投げて与四死球は4ながら、被安打は3本のみで無失点の内容だった。

打線は巨人・先発の菅野に苦しめられたが、6番・西川が2回に値千金の3号ソロ。自身5月4日の中日戦以来となる一発で両チーム唯一の得点を叩きだした。

一方の巨人は菅野が7回1失点と好投を見せたが援護なく5敗目。今季7度目の3連勝とはならなかった。通算2000本安打まであと2本と迫っていた阿部は1安打で大記録へ王手をかけた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
プロも騒然。広陵・中村奨成への7つの質問から探る「捕手の資質」
藤浪「申し訳ない」  復帰戦7四死球...異例の“タオル投入”
DeNA前球団社長・池田純氏、Bリーグ川崎を友好的買収へ!
広陵が強豪対決制し3回戦へ 秀岳館は日本一ならず、鍛治舎監督最後の夏終わる
【イップスの深層】サイドスロー転向の一二三慎太が見せた甲子園の奇跡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加