最新ランキングをチェックしよう
恒松祐里JK侵略者 二面性好演、黒沢監督「大女優の素質ある」

恒松祐里JK侵略者 二面性好演、黒沢監督「大女優の素質ある」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/03/21

女優恒松祐里(18)が、映画「散歩する侵略者」(監督黒沢清、9月16日公開)で、女子高生で侵略者という二面性を持つ役柄に挑戦した。

映画「散歩する侵略者」で普通の女子高生ながら侵略者という役どころに挑戦する恒松祐里

 昨年のNHK大河ドラマ「真田丸」で、主人公真田信繁の娘・すえを演じて注目を集めた恒松。今作は、外見は普通の女子高生ながら、中身は地球外の侵略者という役どころ。「度を越えた無邪気

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
男が風俗に走ってしまう理由ランキング!ワースト5
カップ麺の液体スープなぜ「後入れ」? 先に入れて実験したら...「なるほど!」
西城秀樹さん最後のお別れに1万人超える参列者
ユニクロの「半袖ブラウス」は二の腕カバーに最適!でも、NGアイテムも...
新潟少女殺害事件 専門家が指摘する“容疑者家族への違和感”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加