最新ランキングをチェックしよう
キャセイ機乗務員が「バラバラ」証言 北朝鮮ICBM、やっぱり「再突入技術」未確立?

キャセイ機乗務員が「バラバラ」証言 北朝鮮ICBM、やっぱり「再突入技術」未確立?

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/12/05

2017年11月29日未明に北朝鮮が打ち上げた長距離弾道ミサイル(ICBM)「火星15」をめぐり、航空機からの目撃証言が相次いでいる。中でも、香港メディアによると、キャセイパシフィック航空の乗務員はミサイルが「爆発し、ばらばらになった」と証言したという。
仮に証言が正確であれば、弾道ミサイルの技術に不可欠な再突入技術が確立されていない可能性もありそうだ。
発射時刻と目撃時刻のつじつまが合わないが.

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トランプ「殺人発言」報道で誤訳指摘 当該メディアに見解を聞くと...
もう日本に行って便座を買う必要なし、なぜなら中国製がスゴいから―中国メディア
ハングルで「日本外務省」と検索したら...?結果に韓国ネットもびっくり
<コラム>羽生選手の表彰式で響いた「君が代」、日本の国歌をどう考えるか―平昌オリンピック余話
たとえ日本を罵る中国人でも「いざ訪日すると、帰国時には日本を称賛」=中国メディア

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加