阿炎絶口調「ヒールは大好き」人気の遠藤下し初日

阿炎絶口調「ヒールは大好き」人気の遠藤下し初日

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/05/16
No image

遠藤(左)は阿炎に突き出しで敗れる(撮影・小沢裕)

<大相撲夏場所>◇4日目◇16日◇東京・両国国技館

若手の注目株、西前頭2枚目阿炎(あび、24=錣山)が、新三役の遠藤から今場所初白星を挙げた。回転の速い突き押しで距離を取り、突き出した。

「うれしいッス。三役から白星ですからね」。相手は角界屈指の人気を誇るとあって、場内が沸き返った一番だった。

「人気は負けてましたね。いいですよ、ヒール(敵役)は大好きッスから。自分より人気のある人とやると、燃えます。ぜってー負けねーって」。

懸賞が13本もついていた。「ありがとうございます。そりゃ意識しました。金稼ぐために、来てんですから。プロフェッショナルです」。初白星の喜びで“アビトーク”が止まらなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
遠藤 10日目から再出場 結びで白鵬と対戦へ
栃ノ心、大関“リーチ” 93年若ノ花並み最速ペースで3場所32勝
豪栄道休場で7月名古屋場所はかど番 蒼国来も休場
栃ノ心、夕食2度の暴食でパワー 逸ノ城も食べた
栃ノ心初の中日勝ち越し大関とりへM2 8連勝で単独トップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加