三菱UFJリースと日立キャピタル、インフラ融資で子会社=来年1月

  • 時事通信社
  • 更新日:2016/12/01

三菱UFJリースと日立キャピタルは1日、海外でのインフラ事業融資などを手掛ける新会社「ジャパン・インフラストラクチャー・イニシアティブ」を2017年1月に設立すると発表した。資本金は100億円。出資比率は三菱UFJリースと日立キャピタルがそれぞれ47.55%、三菱東京UFJ銀行が4.9%。(2016/12/01-18:14)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安倍さんの“おかげ”です! 日本でも“富裕層”が増加?
安いジェネリック医薬品を薬局がすすめる理由
「在宅勤務はちょっと時期尚早...」などとお考えの日本企業の皆様へ
47歳、勤続15年でも年収360万円。真面目に働いても年収が上がらない“稼げない病”とは?
【ロサンゼルスモーターショー16】メルセデス マイバッハ に カブリオレ...300名の顧客のために
  • このエントリーをはてなブックマークに追加