ソフトBの圧倒的強さに参った...梨田監督「力と勢いの差」栗山監督「昔の巨人のよう」

ソフトBの圧倒的強さに参った...梨田監督「力と勢いの差」栗山監督「昔の巨人のよう」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/17

◇パ・リーグ ソフトバンク7―3西武(2017年9月16日 メットライフドーム)

No image

<西・ソ>工藤監督を胴上げするソフトバンクナイン

ソフトバンクが16日に西武を下し、2年ぶりのパ・リーグ優勝を決めた。優勝を逃した5球団の監督のコメント。

▼西武・辻監督 ソフトバンクは投手陣が充実していてなかなか点が取れない。戦い方が違う。バランスのいいチーム。常勝チームだし、それだけ経験を積んだ選手が多い。

▼楽天・梨田監督 8月15日の西武戦から6連敗、その後も10連敗があったから仕方ない。ソフトバンクとは力の差、勢いの差があった。ウチはこれから1つでも上を目指して頑張っていきたい。

▼オリックス・福良監督 攻守で高いレベルのプレーができていた。個々に力があり、チームのまとまりもあった。層も厚く隙のない打線と高い投手力が印象的。全てにおいて良いチームだった。

▼日本ハム・栗山監督 これだけ他のチームを離して勝つのは素晴らしいし、尊敬する。昔の巨人のように戦力が充実して、いい野球をやっている。差も感じられたので、埋められるようにやる。

▼ロッテ・伊東監督 選手層が厚かった。特にブルペン陣が豊富で、最後に絶対的なサファテがいるため5、6回の時点でリードしていないと勝ち目がない。全てにおいて隙がなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
清宮が「世界」で通用しなかった理由
阪神・今岡2軍Cが退団濃厚...ロッテ入閣へ 球団幹部「残念です」
完全復活を遂げた大谷 シーズン終盤にわざわざ投手復帰したワケ
ノムさん、巨人・村田をバッサリ「見ていると現役復帰したくなる。まだ俺の方がましやろ」
ヤクルト来季新監督に小川SD復帰へ  OB宮本氏がHC入閣
  • このエントリーをはてなブックマークに追加