最新ランキングをチェックしよう
ユニバ初の単独Vを支えた裏方の奮闘 東大監督が変装、警備員と押し問答も

ユニバ初の単独Vを支えた裏方の奮闘 東大監督が変装、警備員と押し問答も

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/17

史上初の単独優勝で幕を閉じた今夏ユニバーシアード野球競技。大学日本代表悲願の単独金メダルの陰には、裏方の奮闘があった。
 近年は他国のデータ分析を代表スタッフとは別に各大学の現役監督が務めており、今大会は東大・浜田一志監督、国学院大・鳥山泰孝監督、さらに明大の選手兼学生コーチの庭田草志と吉武優大が開催地に派遣された。
 上位トーナメント進出をにらみ、日本代表戦を見ることはなく、ひたすら他国の分析を

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
<サッカー>韓国代表監督、最も重視するのは日本戦=「日本に勝つために準備」―中国メディア
敗戦もJ内定CBとの対戦で得た手応え。筑陽学園のエースMF梶原「全然手の届かない場所ではない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加