名門寄宿学校で起こる奇妙な現象...怪奇ホラーに新キャスト

名門寄宿学校で起こる奇妙な現象...怪奇ホラーに新キャスト

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2016/10/18
No image

ノア・シルヴァー - Tommaso Boddi / WireImage / Getty Images

テレビシリーズ「タイラント -独裁国家-」のノア・シルヴァーが、「マンハッタンに恋をして ~キャリーの日記~」のアナソフィア・ロブが主演の映画『ダウン・ア・ダーク・ホール(原題) / Down A Dark Hall』に出演することになったとDeadline.comが伝えた。

【写真】子役時代のアナソフィア・ロブ

本作は、ロイス・ダンカンの同名小説の映画化。名門寄宿学校に通う主人公キットが、学内で怪奇現象に出くわし学校の忌まわしい過去が明らかになっていくというストーリー。キット役のロブほか、『エスター』のイザベル・ファーマン、『ローマ発、しあわせ行き』のロージー・デイの出演も決まっている。シルヴァーは、学校の音楽教師の息子を演じる予定。

監督は、『レッド・ライト』のロドリゴ・コルテス。現在バルセロナで撮影中。(鯨岡孝子)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ギレルモ・デル・トロ監督がコナミを痛烈批判―小島監督めぐり
ディズニー映画最新作『ピートと秘密の友達』Dlifeキャンペーン実施中&本編映像独占放送
『RANMARU』主演の向井理 佐藤二朗と朝まで飲んだ思い出
「君の名は。」の新海誠監督に意外な過去―中国メディア
美人コスプレイヤー20選!東京コミコン潜入リポート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加