日本はベネズエラに敗戦、後半は猛攻も前半の4失点が響く

日本はベネズエラに敗戦、後半は猛攻も前半の4失点が響く

  • SPORT|スポルト
  • 更新日:2019/11/19

ベネズエラに敗戦した日本

日本代表は19日(火)、キリンチャレンジカップ2019でベネズエラと対戦した。パナソニック吹田スタジアムで行われたこの一戦は-で終了した。

キルギス戦とは、大きくメンバーを入れ替えた森保監督。植田、柴崎、中島は前節に続き、スタメン出場を果たしている。

前半8分、先制点を挙げたのはベネズエラ。左サイドを崩し、クロスをエースであるロンドンがヘディングで決めた。(0-1)

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加