アメリカのゴミ回収は1週間に1度のみ【アメリカ】

アメリカのゴミ回収は1週間に1度のみ【アメリカ】

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2018/02/13
No image

所変われば色々なものが変わりますが、ゴミの収集方法、これも日本とアメリカでは異なります。

日本の場合は、地域ごとに一定の場所にゴミを持って行って、ゴミ収集の方が回収に来てくれますよね。アメリカもゴミ収集の方が来てくれます。しかし、その回収方法が異なります。

No image

一軒家の場合、こういったゴミ箱が配布されます。黒は一般ごみ、青はリサイクルできるゴミ、そして、緑は雑草や、カットした木の枝、芝生などを入れるごみ箱です。これを分別して入れるのですが、特に義務ではないので、守っていない人もたくさんいます。

そして、これをゴミの回収日になったら家の前に朝の内にすべて出しておきます。回収に来るのは、週に1度で、これは各地域によって曜日は異なります。

No image

日本のように家から離れた場所にゴミをひとまとめにしないため、家の前までゴミ収集車がくるのですが、この収集方法もアメリカらしいです。収集車のサイドからハサミのような掴むものが出てきて、ゴミ箱をガシッとつかみ、収集車の荷台に捨てるという斬新な方法が利用されています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【悲報】ノンスタイル石田さんの『#医者に言われた衝撃的な一言』が衝撃的すぎて心配の声多数「マジで大丈夫なのか...」
うつ病の人が良く使う言葉には特徴がある。言語分析で「うつ語」の存在が明らかに(英研究)
おいおい見本と大分違うぞ!ネット通販を利用して買ったら絶望。15のアルアル
佐々木希を夜の浅草に連れ出したら、神々しいまでに可愛くて辛くなった
【心理テスト】直感で選んだ石でわかる「あなたの真の性格」が的中率抜群! 近い将来変化が訪れる人も...!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加