浅田真央さん『菊池寛賞』受賞!12月にはフルマラソン初挑戦/フィギュア

浅田真央さん『菊池寛賞』受賞!12月にはフルマラソン初挑戦/フィギュア

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/10/13

フィギュアスケートの元世界選手権女王で、今年4月に現役を引退した浅田真央さん(27)が12日、東京都内で開かれたロッテ「キシリトールガム」の発売20周年記念イベントに出席した。

この日は、文化活動で業績をあげた個人や団体に贈られる「第65回菊池寛賞」を受賞したことも発表された。浅田さんは「名誉ある賞を頂けて、うれしいです。これから自分ができることを精いっぱいやっていきたいです」と述べた。

現役時代、世界選手権とグランプリ(GP)ファイナルで計7度の優勝、2010年バンクーバー五輪では銀メダルを獲得するなど活躍した。

さらに米ハワイ州ホノルルで12月10日に行われる「JALホノルル・マラソン」に出場することも決まった。フルマラソン初挑戦となる浅田さんは「42・195キロは長いので、ガムを食べてリラックスして走れたらいい」とイベントのPRをしながら決意表明した。

菊池寛賞

1952年、文藝春秋創業者・菊池寛が日本文化の各方面に残した功績を記念するための賞として創設。菊池寛にとって生前関係の深かった文学、演劇、映画、新聞、放送、雑誌・出版、および広く文化活動一般の分野において、その年度に最も清新かつ創造的な業績を上げた人物あるいは団体を対象としている。受賞者には正賞として置き時計、副賞として賞金100万円が贈呈される。過去には映画監督の宮崎駿、女優の吉永小百合らが受賞している。

No image

カラフルなロングスカート姿で登場した真央さん。引退後も引っ張りだこだ (撮影・高橋朋彦)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
海老蔵 2人の子供がママへの思い祈り、現れたのは...
菊地亜美の近影にファン騒然 衣装かぶりより深刻な「問題点」が発覚
16歳で出産した女子高生、整形女性器公開に続き“アナルプレイ”配信! 「最悪のリアリティスター」の声
人身事故を起こした土田晃之に猛バッシング 対応次第では干される可能性も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加