ネオリアリズム連覇が懸かっていた札幌記念を回避

ネオリアリズム連覇が懸かっていた札幌記念を回避

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/11
No image

札幌記念を制したネオリアリズム(2016年8月21日撮影)

中山記念、香港のクイーンエリザベス2世Cを連勝中のネオリアリズム(牡6、堀)が11日、参戦を予定していた札幌記念(G2、芝2000メートル、20日)を回避することになった。

所有するキャロットクラブのHPで発表された。連覇へ向けて前日の10日に函館競馬場の芝コースで1週前追い切りを行ったが、歩様に硬さが見られ、陣営は出否を保留していた。今後は放牧に出される予定だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
もやし一本残すな!有吉ゼミの無茶な「大食い企画」に批判の声
男性が“離れられなくなる女性”の特徴4選 お前とずっと一緒にいたい...
YouTubeが顔のぼかし機能を強化!指定する人物をクリックするだけでずっとぼかし状態に
ド派手ビキニで魅せる至高のヒップ!人気Gカップグラドル・森咲智美の“お尻シリーズ”に悶絶
産後の女性、エレベーター事故で体が切断され死亡 スペインの大病院で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加