最新ランキングをチェックしよう
大学球界の「完全試合男」は、憧れの菅野が待つプロに向けてリスタート

大学球界の「完全試合男」は、憧れの菅野が待つプロに向けてリスタート

  • Sportiva
  • 更新日:2018/06/13

あの男がようやくマウンドに戻ってきた――東海大の青島凌也(4年)が、6月11日の全日本大学野球選手権の九州産業大戦で1点ビハインドの8回裏二死からマウンドに立った。 昨年は大学日本代表に選ばれるなど大きく飛躍。今シーズンはエースとして期待を集めていた。しかしケガの影響もあって、リーグ戦はわずか1試合にリリーフしたのみ。それだけに思うところはあった。久しぶりに公式戦のマウンドに上がった東海大・青島凌

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
負けてしまった日大三高の吹奏楽部員が、金足農業の吹奏楽部員が乗るバスを全力エールで見送る動画が話題に!
「もう限界です」金足農主将がエース吉田降板を進言
金足農、輝星だけじゃない チーム一丸!4番・打川先制打 伝令・工藤“滑り芸”
貫いた金農9人野球 交代選手起用せず“日本一”の結束力
  • このエントリーをはてなブックマークに追加