「言わなきゃモテるのに...」女子が使いがちな非モテセリフ4選

「言わなきゃモテるのに...」女子が使いがちな非モテセリフ4選

  • ハウコレ
  • 更新日:2016/12/01
No image

モテるか、モテないか。たしかに容姿やスタイル、ステータスなどは大きな判断基準になります。でも、余計なひと言でモテを逃している・・・というケースが意外と多いこと、ごぞんじですか?せっかくの魅力をダウンさせてしまうあのセリフ。みなさんも、うっかり言っていないか要注意です!

●「私なんて・・・・・・」自虐的なセリフ

日本人は、謙遜(けんそん)する人が多い傾向にあります。もちろん、自慢ばかりするような人はモテません。でも、必要以上に自分を低評価しちゃう人や、卑屈になっている人は、それ以上にモテないかも・・・。ネガティブな人よりポジティブな人のほうがモテる。これは基本ですよね。
自分に自信がないと、つい自虐的なセリフを言って心に保険をかけようとしがちですが、これ実はとてももったいないこと。できるだけ、自虐的なセリフを使わないよう気をつけましょう。

●「実は昔、けっこう遊んでいて・・・・・・」彼氏の数

隠しごとはいけないし・・・思い切って打ち明けたほうが、相手も心を開いてくれるかも!なんて思って、すべてを男子に打ち明けていませんか?たしかに、自分の内なる部分を話せば相手も親密さを感じてくれます。
ただし、過去に付き合っていた人数や経験人数は別!いくら打ち明けても親密にはなれません。あまりに人数が多いなんて場合は、引かれない程度に数をサバ読みして伝えたほうが賢そうです。

●「前に、付き合っていた人はね・・・・・・」元カレを褒める言葉

過去に付き合っていた人数と同じように、元カレの情報も、他の男からすればノーサンキュー。とくにエッチの内容を連想させるような話は絶対にNGです。
また、元カレを褒めるような言葉を言われると、くらべられているように感じたり、なかには、「あなたとは付き合えない」と言われているように感じたりする男性もいるのだとか!気軽に打ち明けられる雰囲気になっても、できるだけ元カレの話はしないようにしましょう。

●「あいつってさー」陰口をたたく

女子同士なら、陰口の1つや2つや3つ・・・・・・。よくある話ですよね。でも、モテたいと思うなら、男子の前では陰口厳禁!正面から堂々と!が基本の男性にとって、裏でコソコソ話すのは、たとえ自分とは関係ない人物であっても、いい気持ちはしないものです。
そのうえ、「自分の前ではいい顔していても、きっと裏では、俺の悪口も・・・」なんて感じてしまうケースもあるので、とにかく言わないに越したことはありません!

●「これと、これと、これをしてくれる人!」具体的すぎる理想

自分としては、かる~い気持ちで理想をしゃべっているつもりかもしれません。全部の理想を叶えてくれる人がいるとも思っていなければ、目の前の相手への要求でもないと考えて発言していることでしょう。でも、そういった言葉のアヤだとかただ言ってみただけというのを、本音と区別できない男子が多いもの。
口から出る理想が「こういうことをしてくれる人以外とは、付き合えない」と聞こえてしまうことも少なくないのです。女子は、つい理想を妄想してしまいがちですが、その特技を披露しすぎないよう注意しておきましょう。

●おわりに

男子にとって、言葉は情報。自虐であっても、理想であっても、叶えて欲しい「現実への要求」と解釈されてしまうケースが少なくありません。もし心当たりがあるのであれば。そのセリフは封印!男子にどんなふうに伝わるか、注意して発言していきましょう。(織留有沙/ライター)
(ハウコレ編集部)(中島健/モデル)(柳内良仁/カメラマン)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
今すぐ抱きたい!男性がムラッとする“上品エロ”を持った女性の特徴5つ
寒い...とつぶやくと「なぜエッチに誘われてしまうのか?」理由3つ
「モテない女」が居酒屋で頼むもの6つ
だからモテないんだよ!モテない人が超やりがちなLINE5パターン
妻は閲覧注意!残業とウソをついて夫がしてることランキング衝撃1位は
  • このエントリーをはてなブックマークに追加