生田斗真がトランスジェンダー役に挑んだ映画「彼らが本気で編むときは、」予告編映像解禁!

生田斗真がトランスジェンダー役に挑んだ映画「彼らが本気で編むときは、」予告編映像解禁!

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2016/11/29
No image

(C)2017「彼らが本気で編むときは、」製作委員会

生田斗真や桐谷健太ら豪華キャストの共演が話題の映画「彼らが本気で編むときは、」が2017年2月25日(土)に全国ロードショーとなる。

【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチニュースへ

同作は、優しさに満ちたトランスジェンダーの女性リンコ(生田)と、彼女の心の美しさに惹かれ、すべてを受け入れる恋人のマキオ(桐谷)、愛を知らない孤独な少女トモ(柿原りんか)の3人が、それぞれの幸せを見つけるまでの心温まる60日を描いた作品。この度、「彼らが本気で編むときは、」の予告編と本ビジュアルが完成した。

これまで劇場や公式サイトなどで公開されてきた特報は、キャスト陣の映像が一切登場せず、タイポグラフィで構成されていた。しかし今回の予告編で、ついに動くキャストの映像が初お披露目。トランスジェンダーの女性役に挑戦した美しい生田の姿や、そんな恋人を支える優しいマキオを演じた桐谷の新しい魅力溢れる映像になっている。

予告編の内容は、母親に家出されてひとりきりになった少女トモが、叔父であるマキオを頼って彼の家を訪れ、同棲している美しいトランスジェンダーの恋人・リンコと出会うところからスタート。食卓を彩るリンコの美味しい手料理や初めてのキャラ弁、髪を可愛く結んでくれることなど、母は決して与えてくれなかった家庭の温もりや、母よりも自分に愛情を注いでくれるリンコに、戸惑いながらも徐々に心を開いていくトモが描かれる。

世間の無理解や偏見から「普通じゃない」と言われるリンコだが、悔しいことや悲しいことがあっても、編み物を編むことでネガティブな感情を「チャラ」にする。トモとマキオとの生活が変わらずにずっと続いていくことを願い、「私、マキオと結婚したら、トモのママになれるのかな」と思わず本音を漏らすリンコ。一方、マキオも「リンコさんのような心の人に惚れちゃったらね、あとのいろいろなことはどうでもいいんだよ」と、リンコへの気持ちをトモに告白。本当の家族ではないけれど、3人で過ごす特別な日々は、人生のかけがえのないもの。本当の幸せとは何かを教えてくれる至福の時間になっていく様子が描かれる。また、この映像には3人の他にも、11月11日(金)に亡くなったりりィをはじめ、ミムラ、小池栄子、門脇麦、田中美佐子ら、豪華女優陣の顔ぶれも。

さらにイメージソングとして、日本のヴォーカル・グループのパイオニアであるゴスペラーズがカバーする「True Colors」(トゥルー・カラーズ)も予告編と同時に解禁。1986年にシンディ・ローパーが発表した同曲は、ビルボード・ホット100で2週間1位を記録し、世界中で大ヒットとなった名曲。その歌詞の内容から、セクシュアル・マイノリティをはじめとする多くの人たちの心を打ち、世界中の様々なアーティストにカバーされ、幅広い世代から愛されている楽曲だ。

同作のメガホンをとるのは、デビュー作「バーバー吉野」や「かもめ食堂」、「めがね」などで日本映画の新しいジャンルを築き、その世界観から女性に圧倒的人気を誇る荻上直子。同氏5年ぶりの最新作は、2017年上半期の大注目作だ。

■映画「彼らが本気で編むときは、」
公開:2017年2月25日(土)
脚本・監督:荻上直子
出演:生田斗真、柿原りんか、ミムラ、小池栄子、門脇麦、柏原収史、込江海翔、りりィ、田中美佐子、桐谷健太 ほか
配給:スールキートス

※掲載内容は変更になる場合があります。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
池内博之の中国大作出演続く、ジャッキーと共演も
増田璃子、和歌山弁克服の初主演「ちょき」東京公開に笑顔「自信持って迎えられた」
流麗な鍵盤さばきと伸びやかな歌声 矢野顕子のドキュメンタリー「SUPER FOLK SONG」予告編
フルCG映画『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』がSteamで配信―字幕/吹替も販売
キャイ~ン天野、コンビニ店長はハマリ役!?「マヨネーズどこ?って聞かれた」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加