「からかい上手の高木さん」山本崇一朗がくノ一を描く新連載、ゲッサンで開幕

「からかい上手の高木さん」山本崇一朗がくノ一を描く新連載、ゲッサンで開幕

  • ナタリー
  • 更新日:2018/01/12

「からかい上手の高木さん」の山本崇一朗による新連載「くノ一ツバキの胸の内」が、本日1月12日発売のゲッサン2月号(小学館)にて開幕。今号には「からかい上手の高木さん」の高木さん、「くノ一ツバキの胸の内」のツバキの2人が表紙に登場した。

No image

ゲッサン2018年2月号

「くノ一ツバキの胸の内」は、くノ一集団・あかね組に所属するツバキが主人公。優等生のツバキは、ある日脱走した同じ班のサザンカ、アサガオを連れ戻すため山へと繰り出す。男を敵視するあかね組だが、その夜は男たちによるあおい組が山で夜間授業を行っていると言い……。

今号には「からかい上手の高木さん」も掲載。アニメ「からかい上手の高木さん」のビジュアルがあしらわれたクリアファイルが付属しているほか、高木さん役を演じる高橋李依、西片役を演じる梶裕貴の対談も収められている。また高木さんのイラストがプリントされた「からかいフェイスタオル」が応募者全員サービスとして登場。詳細は誌面にて確認しよう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【君の名は。】もし入れ替わる2人がオタクだったらこうなる / ネットの声「これはひどい」「俺も見ててiPhoneであれってなった」
とうとう5回目! 「このマンガがすごい!」にランクインしなかったけどすごい!2018
「怪盗ジョーカー」から20年後の世界描く、たかはしひでやすの新たな怪盗マンガ
英国人女流冒険家が明治日本を旅する「ふしぎの国のバード」に英語版、特典も
【4コマ】もも派? むね派?
ロケットニュース24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加