箱根「一の湯」が“創業390年祭り”開催!第1弾は宿泊券をプレゼント

箱根「一の湯」が“創業390年祭り”開催!第1弾は宿泊券をプレゼント

  • ストレートプレス:STRAIGHT PRESS – 流行情報&トレンドニュースサイト
  • 更新日:2020/01/24
No image

江戸時代の1630年(寛永7年)に箱根に創業した老舗温泉旅館「一の湯本館」を中心とし、現在箱根の箱根湯本・塔ノ沢・仙石原・芦ノ湖に8施設の旅館とホテルを展開する「一の湯」は、2020年で創業390年を迎えた。

それを記念し、「箱根一の湯 創業390年祭り」と称して、今までの宿泊者に感謝(39 サンキュー)を伝えるために、2020年の間に“39”個の企画を実施する。

ちなみに、「令和」という元号は、創業した江戸時代の「寛永」から数えて39個目でもあるそうだ。

キャンペーン第1弾の応募を受け付け中!

39づくしの一年の第1弾となるキャンペーンは、お得な宿泊券をプレゼント!

「一の湯」公式ホームページの「創業390年祭り特設ページ」の応募受付フォームに必要事項を入力した人の中から、抽選で39名に1名3900円(諸税込・1室4名まで可能)で宿泊できる宿泊券が当たる。申し込み期限は、1月28日(火)の21:59まで。

『創業390年祭り特設ページ』(https://www.ichinoyu.co.jp/honkan/390campaign/)

また、今後の企画内容は「一の湯」公式ホームページやSNSで随時リリースされるので、そちらも合わせてチェックしていこう。

『一の湯 公式サイト』(https://www.ichinoyu.co.jp/)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
上海出身コスプレイヤー・Liyuuが『ゴッドイーター』セクシーグラビア披露
スタイリッシュ2Dアクション『Katana ZERO』無料DLCが開発中―「想定の3倍のサイズ」
トンデモ技術で有名な米DARPA、ゲーマーの脳波からAIを作り自律型軍事ロボットを作りたい
微生物から銀河まで何にでもなれるシミュレーション「EVERYTHING」で宇宙の果てからミクロの世界まで旅をしてみました
『Dead Cells』が期間限定で遊び放題に!Switch Online加入者限定イベント「いっせいトライアル」2月24日より開催決定

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加