途中離脱した清武弘嗣の状態が判明。第3戦の韓国戦に間に合う可能性もあったが...

途中離脱した清武弘嗣の状態が判明。第3戦の韓国戦に間に合う可能性もあったが...

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2017/12/07
No image

合宿初日から切れのある動きを見せていた清武。脳震盪からの回復が待たれる。写真●山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

12月7日、日本サッカー協会の広報担当者より、E-1選手権に臨む日本代表から離脱した清武弘嗣(C大阪)の負傷状況が発表された。

6日のトレーニング中に頭を打ち、脳震盪と診断された清武。7日の公式会見でハリルホジッチ監督は「メディカルスタッフからは、10日間は(プレーを)止めたほうがいいと言われています」と説明したが、現在は脳震盪以上の症状は出ていないとのこと。回復プログラム通りにいけば、6日間の安静を経て実戦に戻ることも可能で、重い症状ではないという。

清武は午後にチームを離れて帰阪。久々の代表復帰で活躍が期待されていただけに、本人も無念だろう。早期回復が待たれるところだ。

【日本代表PHOTO】EAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会へ向けた招集メンバー23人

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
韓国戦惨敗ハリルにセルジオ越後「解任」強調 「選手の立場ならついていけない」
セルジオ越後氏、ハリル監督発言に疑問「解任おかしくない」
【コラム】「ロシアで必ずピッチに立つ」...川又堅碁は“ジョーカー枠”で生き残りなるか
【戦術解析】またも露呈したハリルジャパンの弱み...守備がハマらなかった時の解決策は?
「実力不足」を認めた今野泰幸は日韓戦の惨敗劇をどう分析したのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加