19歳少年を脅迫疑いで暴力団組長が逮捕 「ショボすぎ」「破門すべし」の声

19歳少年を脅迫疑いで暴力団組長が逮捕 「ショボすぎ」「破門すべし」の声

  • しらべぇ
  • 更新日:2018/09/25
No image

(justtscott/iStock/Getty Images Plus)

24日、岐阜県警北方署は脅迫の疑いで、瑞穂市在住の指定暴力団六代目山口組傘下組織の組長の男(49)を現行犯逮捕したと発表。

物々しい肩書きと、それとは対照的なショボさ極まる逮捕理由に、ネット上では呆れの声が相次いでいる。

■入れ墨を見せて「俺はヤクザやぞ」

逮捕容疑は、23日午後11時10分頃。車の運転をめぐって県内の男子大学生(19)とトラブルになり、胸などに入った入れ墨を見せて「俺はヤクザやぞ」などと脅迫した疑いがある。

ふたりがコンビニの駐車場で口論しているのに気付いた男性が110番し、逮捕につながった。しかし、男は「何も知らない」と否認しているという。

■「ヤクザなのに格好悪い」

この報道に対し、ネット上では「ヤクザのくせにダサい」という声が相次ぐことに。

・呆れた組長だな。破門した方がいい

・やっすいヤクザ

・ショボすぎる

・昔のヤクザは一般人には手出ししなかった。全く別の世界の人だったのに。今のヤクザカッコ悪

■「ヤクザじゃなくても格好悪い」

一方では「人としてダサい」「大人としてどうなの」など、ヤクザである前に、ひとりの人間・大人として恥ずかしい行動であると指摘する人も。

・ヤクザでなくても、大の大人が恥ずかしすぎますね

・大学生の未成年に名乗るのが不思議!

■半数が入れ墨に恐怖

昨今、なにかと議論にのぼりやすい入れ墨(タトゥー)。しらべぇ編集部が以前行なった調査では、全国20〜60代の男女1,358名のうち全体の半数弱が「恐怖を覚える」と回答していた。

No image

(©ニュースサイトしらべぇ)

タトゥーに対して批判的な意見を述べると「偏見だ」という指摘が入る昨今だが、間違いないのはこのような事件が起こるたび、嫌悪する人も増えてしまうということだろう。

・合わせて読みたい→キャンプ場で「タトゥー・入れ墨」はアリ?ナシ?

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日
対象:全国20代~60代の男女1,358名(有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「退職届」を書いたあと、仕事がめちゃ楽しくなった!? その理由とは?
【保存版】京都オススメの近代建築・赤レンガ造の建物!歴史を感じる重厚な風情☆【厳選6スポット】
【2018年残り3カ月の運勢まとめ】全体運から恋愛運、結婚運、金運まで全部チェック!
【最終通告】タバコが10月1日から値上がりします → まとめ買いは9月30日(日)までに済ませましょう
本当に実力の高い路線は? 首都圏「沿線力」ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加