最新ランキングをチェックしよう
答えを教えて「いじめ」になる場合も!? 定義の難しさ

答えを教えて「いじめ」になる場合も!? 定義の難しさ

  • ベネッセ 教育情報サイト
  • 更新日:2016/11/30

いじめの問題は、各地で自殺事件が相次ぐなど、依然として大きな問題となっています。
いじめ防止対策推進法では、「対象となった児童等が心身の苦痛を感じているもの」をいじめと定義し、いじめに遭っている子どもの立場に立って認知するよう求めていますが、学校現場には依然として戸惑いがあることも確かです。どのようなものを「いじめ」と認知すべきなのでしょうか。

「加害者」には「いじめ」という言葉を使わ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「女の子のひとりエッチ」大調査!みんなはどんな風にしているの?頻度は?
取り間違えと盗みを防ぐ 持ち手がカスタムされた「盗まれにくい傘」が“キモい”ナイスアイデア
男がゾクッとする!「鳥肌の立つほど魅力的な女」のテクニック
【お値段以上すぎ】1690円のニトリ抱き枕、中毒者が後を絶たないワケ
精神科医に聞いた!「テンパる」とミスしやすいの違いは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加