最新ランキングをチェックしよう
誰が極右党党首を罠に嵌めたのか

誰が極右党党首を罠に嵌めたのか

  • アゴラ
  • 更新日:2019/05/22

独週刊誌シュピーゲル最新号(5月18日号)はオーストリアの極右政党「自由党」の前党首シュトラーヒェ氏の「イビザ島事件」を詳細に報じている。スペイン領の避暑地イビザ島の別荘でシュトラーヒェ氏が自称「ロシアの新興財閥の姪」と会合し、そこで党献金の引き換えに政府の公共事業の受注を約束するなど、「酒の勢いもあってスキャンダルな言動」をした。会合事態は私的なものだったが、その会合が何者かにビデオで撮影されて

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
悪質タックル繰り返す韓国の新星にスペインメディア警告「反省しなければ」
「毎日食べる」「やばやば...」 芸能人も虜になるひと口サイズのアイス発見。
小室哲哉が妻KEIKOに離婚を求め調停中 小室側は「婚姻費用は月額8万円」主張も
欅坂46・平手友梨奈“激ヤセ姿”に心配の声「どうなってんのこれ...」
自動車整備士に聞くできればやりたくない通常の業務TOP3、3位接待、2位書類作成、1位は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加