日本ハム・大谷、右足首手術成功 投打練習まで約3カ月

日本ハム・大谷、右足首手術成功 投打練習まで約3カ月

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/10/12
No image

大谷翔平

日本ハムは12日、大谷翔平投手(23)が都内の病院で内視鏡による「右足関節有痛性三角骨(足関節後方インピンジメント)除去術」を受け、無事終了したと発表した。

今後は院内にてリハビリを行い、2~3週で退院、退院後は鎌ケ谷の球団施設でリハビリ・練習を行う。投打含めて制限なくできるまで約3カ月を要する見込み。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
田中英 争奪戦!戦力外でも京大卒はスゴい ロッテ球団、ロッテ本社に阪神球団まで
ソフトバンク・千賀 嶋への1球を反省も「ヤンキースのこともある」次の登板信じる
セもDH!“パ高セ低”打破へ導入検討...早ければ19年にも
山﨑武司のドラフト注目打者10人。思わず「育てたい」と言ったのは?
暴走続きの張本勲と関口宏を一喝した金田正一に「よくぞ言った」と称賛の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加