破産管財人に嘘の説明 1900万円引き出した疑い

破産管財人に嘘の説明 1900万円引き出した疑い

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/20
No image

会社の破産を見越して、自分の口座から約1900万円を引き出して隠したとして、家電通販サイトの元社長の男ら2人が逮捕されました。

破産した家電通販サイト運営会社「ディーケイシー」の社長・福本繁夫容疑者(53)と税理士・早川晴義容疑者(51)は去年2月、会社が破産する前に福本容疑者の銀行口座から約1900万円を引き出して隠した疑いが持たれています。警視庁によりますと、福本容疑者の会社は去年4月に破産しましたが、福本容疑者ら2人は会社の資産が破産管財人に管理される前に口座から金を引き出して隠し、破産後の債権者への支払いを逃れたということです。警視庁の取り調べに対し、福本容疑者は「認否を含めて黙秘します」と供述し、早川容疑者は容疑を認めています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
溺死の少年「帰ってこなければ迎えに来て」
山中の斜面に一人きり 2歳女児発見時の様子が...
USJ到着後 客乗せ待機中のバスから出火
ユニクロ潜入ルポ、バイト解雇の流れに「最高のオチ」
「バーンと爆発」80歳運転の車が住宅に突っ込む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加