JFAがインドネシアサッカー協会とパートナーシップ協定締結

JFAがインドネシアサッカー協会とパートナーシップ協定締結

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/12/07
No image

日本サッカー協会(JFA)は7日、同日にインドネシアサッカー協会とパートナーシップ協定を締結したことを発表した。協定期間2017年12月7日(調印日)から5年間。今回の協定締結により、今後さらに両者の関係を強固にし、両国のサッカーの発展のため積極的に相互協力を図っていくとしている。

現在パートナーシップ協定を締結している18の連盟・協会は以下の通り(地域連盟別、五十音順)

▽アジア

[東]香港、モンゴル

[アセアン]シンガポール、タイ、ベトナム、ラオス

[南]インド

[中央]イラン、ウズベキスタン

[西]UAE、オマーン、カタール、ヨルダン

▽ヨーロッパ

イングランド、スペイン、デンマーク、ドイツ、フランス

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スペイン代表、ロシアW杯出場権はく奪の可能性が浮上...FIFAが政治干渉を警告
エジル獲得に備えるマンU。押し出されるのは昨年ドルトムントから来たMF?
悩むバルサ ミナかベテランか
グリーズマン、来年1月にアトレティコ退団か...シメオネ監督が示唆
井手口の欧州挑戦の障壁となる“英国労働許可証の基準”をおさらい! 必要な条件は?

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加