最新ランキングをチェックしよう
キヤノン、InPイマージョン回折素子の開発に成功

キヤノン、InPイマージョン回折素子の開発に成功

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/19

キヤノンは10月18日、InP(リン化インジウム)のイマージョン回折素子の開発に成功したと発表した。
イマージョン回折素子は、一般的な反射型素子に比べて分光器の小型化、高性能化を可能にする分光用のデバイス。InPのイマージョン回折素子は、同じ波長をカバーする一般的な反射型素子を搭載した分光器と比較して、分光器の体積を約1/27に小型化することができる。そのため、これまで大きさや質量の制約で、搭載が

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
360度動画とVR動画どちらも撮れる! 4kカメラ「TwoEyes」は4つの180度レンズを搭載
知っているようで知らない格安スマホ&SIMの基礎知識
どんどん進化していくVRの未来とは?
ソフトバンクのスマホ、気付いたら見覚えない料金が毎月引き落とし...無料キャンペーンの罠
【特集】『Wallpaper Engine』の使い方―Steamで人気の“動く壁紙”作成ソフト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加