松井珠理奈、自身のコンプレックスを語る

松井珠理奈、自身のコンプレックスを語る

  • リアルライブ
  • 更新日:2018/01/13
No image

提供:リアルライブ

1月11日に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)にSKE48の松井珠理奈が出演し、今年のAKB選抜総選挙と最近ハマっているプロレスへの思いを語った。

松井はAKB選抜総選挙で2年連続の3位だったため、今年は何としても1位をとりたいという思いがある。

だが番組では、昨年4位のHKT48の宮脇咲良が同番組に出演した時に、「3位の松井珠理奈さんは結構手強いんです…。ちょっとケンカ強そうな感じ。(アイドルとしての)支えたい感は私のほうが上かな」とヤンキー風の松井より自分のほうが1位にふさわしいと挑発した映像が流れる。

松井は「(ケンカ強そうとか)よく言われるんですよね…」と宮脇の発言に同意。「私、小学6年生で48グループに入ったので、ランドセルを背負ってお姉さんたちの中で頑張っていたので、『強くいなきゃ』っていう気持ちになっちゃったんですよ」と小さいころからアイドルとして活動しているため、周囲に押しつぶされないように、普段から気丈に振る舞っていた結果、「強そう」「怖そう」という印象を与えてしまう雰囲気になってしまったのでは語り、難しい表情を見せる。

しかし、同じくSKE48の須田亜香里は「珠理奈さんは、本当はナイーブなところもあるけど、そういうところを見せずにずっと真面目に一生懸命やってきた。だから、本当に後輩から見ても、頑張ってる珠理奈さんが(総選挙で1位を)とるのは悲願だなと思います」と松井の総選挙1位獲得を応援するコメントをした。

また、松井が最近ハマっているプロレスが話題に。「ドラマでプロレスラーの役をやらせていただいたのが始まりで、そこから勉強のために試合を見に行ったら、本当にハマってしまって。選手のみなさんが命をかけて戦っていて、倒れても倒れても立ち上がる姿に自分のアイドル人生を重ねてしまって…」と語り、現在プロレスは松井のアイドル活動の大きな支えになっているらしい。

2年連続で3位と涙を飲んだ松井。今年こそはプロレスから学んだ不屈の精神で、AKB選抜総選挙1位というチャンピオンベルトを巻けるのか見守りたい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
指原莉乃が披露した「サシコ100%」批判の声が集中
般若、UZIとZeebraに激怒「あんたら世代の意識の無さ」 痛烈なディス
安室の紅白出場で見えてしまった“芸能界の裏”
保阪尚希 腹膜炎で内臓破裂、緊急手術で生還...32歳死の淵、元妻高岡早紀が救急車
小島瑠璃子 ふっくらバストが眩しい貴重なビキニ姿は「こじるり無双」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加