最新ランキングをチェックしよう

インクリメントP、北米市場へ参入...IT企業にアジアの地図データ提供

  • レスポンス
  • 更新日:2016/11/30

インクリメントPは、北米市場に参入すると発表した。北米地域の戦略的活動拠点として「インクリメント P ノースアメリカ」(IPNA)を米国カリフォルニア州サンノゼ市に設立した。資本金は60万ドル。北米IT企業各社はビッグデータビジネスやシェアリングサービス、自動運転などのグローバル展開を計画しており、これらの事業の構成要素として「地図データ」は必要不可欠。これらの企業はアジア圏に進出するのに伴って、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【報ステ】クラスター爆弾製造...日本が投融資1位
クラスター爆弾製造の企業、日本の4金融機関が投融資
人件費の高騰に悩むラウンドワンが、V字回復した「皮肉な理由」
ランボルギーニ、伊本社工場を拡張...新型SUV ウルス の生産準備
東芝が倒産する日~「日本経済史上最大級の惨事」はいつ起こるのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加