最新ランキングをチェックしよう

インクリメントP、北米市場へ参入...IT企業にアジアの地図データ提供

  • レスポンス
  • 更新日:2016/11/30

インクリメントPは、北米市場に参入すると発表した。北米地域の戦略的活動拠点として「インクリメント P ノースアメリカ」(IPNA)を米国カリフォルニア州サンノゼ市に設立した。資本金は60万ドル。北米IT企業各社はビッグデータビジネスやシェアリングサービス、自動運転などのグローバル展開を計画しており、これらの事業の構成要素として「地図データ」は必要不可欠。これらの企業はアジア圏に進出するのに伴って、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
死ぬまで働く以外に道はないのか? 最底辺に墜ちた日本人の老後
もう後がない。過去最大63億円赤字の「大塚家具」が迎える正念場
「世界のSEIKO」失われた輝き...東京五輪で公式時計に不採用、盟友エプソンと腕時計戦争
光熱費が差し引きタダになる家=ZEHって、お得なの?
家電量販店「ノジマ」の業績好調 「郊外型」がなぜ?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加