ワイルダー 大一番を見越し強気の発言「オルティスは3ラウンド以内で倒す」

ワイルダー 大一番を見越し強気の発言「オルティスは3ラウンド以内で倒す」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/13

プロボクシングのWBC世界ヘビー級王者デオンテイ・ワイルダー(32=米国)は3月3日(日本時間4日)に米国のニューヨーク州で7度目の防衛戦を予定している。

No image

デオンテイ・ワイルダー (AP)

相手はWBA同級元暫定王者のルイス・オルティス(38=キューバ)と強敵。しかし、この無敗のサウスポーをワイルダーは難なく片付けるつもりでいるようだ。

「周囲は何ラウンドでオルティスを倒すのかと聞いてくるが、俺はいつも“3”と答えている。今年は10月で33歳になるし、“3”という数字が自分にとってキーになるのさ。だから、どこに行っても“3”というわけ。まあ、実際はもっと早くに試合が終わるかもしれない。相手と手を合わせてみた時の感覚にもよるからね」。

これは米国のボクシングサイト「ファイトニューズ・ドットコム」が12日に掲載したワイルダーのコメント。WBC王者にとってオルティスはもはや眼中になく、アンソニー・ジョシュア(28=英国)との統一戦に早くも意識が向いているのかもしれない。

そのジョシュアは3月31日(日本時間4月1日)に地元の英国でWBO王者ジョセフ・パーカー(26=ニュージーランド)との統一戦を予定。この一戦に勝利し、WBAとIBFに加え、WBOと3本のベルトを手にすれば、次戦はいよいよワイルダーとのビッグマッチかと期待されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
初防衛目指す岩佐 練習を公開「相手に合わせるのではなく、僕のボクシングをどこまで出せるか」
山中、ネリにネったネリ対策完成!「強くなった」/BOX
王者ネリ禁止薬物再発防止へ2カ月前から栄養士雇う
選手よりも注目?美しすぎる五輪解説者・岩垂かれん
ディック・ザ・ブルーザー&クラッシャー・リソワスキー “生傷男”と“粉砕者”――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第22話>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加