守護神テア・シュテーゲン、バルサでCL50試合目を迎える

守護神テア・シュテーゲン、バルサでCL50試合目を迎える

  • SPORT|スポルト
  • 更新日:2019/04/16

CL50試合目を迎えるテア・シュテーゲン

マルク=アンドレ・テア・シュテーゲンは日本時間17日(水)4:00からの試合で、FCバルセロナのユニフォームを着てチャンピオンズリーグの50試合目を迎える。リーガにおいては2016/17シーズンまでは正守護神ではなかったものの、ドイツ人GKは2014/15シーズンからアスルグラナのゴールマウスを守っている。

テア・シュテーゲンはバルサのファーストシーズ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加