最新ランキングをチェックしよう
吉岡里帆、フジ新連ドラでポンコツ演技ぶり露呈...『カルテット』での才能は見る影もなし

吉岡里帆、フジ新連ドラでポンコツ演技ぶり露呈...『カルテット』での才能は見る影もなし

  • Business Journal
  • 更新日:2018/07/19

今クールの連続テレビドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(フジテレビ系)の第1話が17日、放送された。
 東京都東区役所の職員になった義経えみる(吉岡里帆)は生活課に配属され、いきなり110に上る生活保護受給世帯の担当となり、その激務さに打ちひしがれ、“安定を求めて”公務員になった自分の甘さを痛感する。さらに、担当していた生活保護受給者の中年男性が自殺してしまい、ケースワーカーという仕事の厳しさ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
質問「もしも仕事に行きたくなくなったら?」に対するマサイ族の答えが直球 / マサイ通信:第232回
付き合う前にチェックしておきたい男性の特徴3選│○○の仕方で分かる!
テレビから完全に消えた「芹那」の現在! 結婚できない理由は...
「僕もやって!」抱っこされる犬を見た大きなアラスカン・マラミュートの行動が可愛すぎる笑
島袋寛子、SPEED解散の原因について語る「きっかけは多分、私」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加