最新ランキングをチェックしよう
吉岡里帆、フジ新連ドラでポンコツ演技ぶり露呈...『カルテット』での才能は見る影もなし

吉岡里帆、フジ新連ドラでポンコツ演技ぶり露呈...『カルテット』での才能は見る影もなし

  • Business Journal
  • 更新日:2018/07/19

今クールの連続テレビドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(フジテレビ系)の第1話が17日、放送された。
 東京都東区役所の職員になった義経えみる(吉岡里帆)は生活課に配属され、いきなり110に上る生活保護受給世帯の担当となり、その激務さに打ちひしがれ、“安定を求めて”公務員になった自分の甘さを痛感する。さらに、担当していた生活保護受給者の中年男性が自殺してしまい、ケースワーカーという仕事の厳しさ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
とろサーモン・久保田に“強力援軍”現る!? 上沼恵美子を「痛烈批判」したアノ芸人
吉岡里帆、水着姿を久々披露も「デカすぎる!」とファン騒然
氷川きよし(41)現在の姿に衝撃走る 「顔が違いすぎ」「誰かと思った...」
清水ミチコ、M1暴言ネタ「一番右側のおばさん」
『FNS歌謡祭』オープニングに視聴者騒然 「AKBが公開処刑」「かわいそう...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加