最新ランキングをチェックしよう
小さな柴犬とふれあう和の空間 ほっこり人気の「豆柴カフェ」

小さな柴犬とふれあう和の空間 ほっこり人気の「豆柴カフェ」

  • sippo
  • 更新日:2018/01/12

岡山県倉敷市の美観地区に小型の柴犬(しばいぬ)、「豆柴(まめしば)」と触れ合える「豆柴カフェ」がある。昨年11月の開店から1カ月以上経つが、癒やしを求める人々で連日にぎわっている。
 カフェは「倉敷いろはに小路」の2階にある。引き戸を開けると、ぴょこぴょこと黒や茶の小さな頭がのぞいた。豆柴だ。
 

 総勢12匹、赤や緑の唐草模様のバンダナを巻いている。その日の体調に合わせて店に出る。30畳ほどの

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
関西人衝撃! V6未成年の主張で『ヒガシマルのCM』が話題も「全国区でない」と発覚
前田敦子『ご懐妊』後の態度が「ますます不愛想」な理由が分かった!
やく氏、白鵬の立ち合いは「親方衆からも問われてしまっている」
マライア・キャリー、乳輪ギリギリの半乳ランジェリー姿がエロすぎ!
はるな愛2億円店10日で閉店!夢のパブ襲った“異臭騒動”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加