内村光良の言葉に「鳥肌立った」 ウンナン“コンビ共演”以上の衝撃とは?

内村光良の言葉に「鳥肌立った」 ウンナン“コンビ共演”以上の衝撃とは?

  • まいじつ
  • 更新日:2019/10/08
No image

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

10月6日放送の『DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組No.1決定戦』(日本テレビ系)で、『ウッチャンナンチャン』が共演したことが話題になっている。しかし、〝濃いファン〟にはもっと感慨深いポイントがあったようだ。

【関連】内村光良『なつぞら』物議醸した“あの語り”について失敗を認める!?ほか

日本テレビの人気番組の出演者が集結し、部門ごとの1位を決めていく同番組。今回は『ザ!鉄腕!DASH!!』『世界の果てまでイッテQ!』『行列のできる法律相談所』『しゃべくり007』『ヒルナンデス!』『スッキリ』の出演者たちが登場した。

この中で、『イッテQ!』と『ヒルナンデス!』チームが対決企画をすることになった時、それぞれの番組MCである内村光良と南原清隆が、「ウッチャンナンチャン」のコンビとして司会進行することになった。

あの番組を思い出す…

久々のコンビ共演に、南原は「嬉しくて昨日眠れませんでした」と明かし、内村も「私もおやすみのスタンプを送ってしまいました」とラブラブっぷりを見せつける。これにはお笑いファンから

《いや~ウンナン。。。同じ画面に映っているだけで胸熱》《揃ってるの久しぶりに見たなぁ》《不仲でも何でもないのに共演するだけでここまでざわつくの凄いな》

といった感慨深い声が上がることに。しかし、それ以上にファンを喜ばせた場面があったようだ。

「内村は番組同士の対決企画で、勝利したチームに『10ポイント!』と叫んでポイントを与えていたのですが、この言い方が、伝説のバラエティー番組『内村プロデュース』(テレビ朝日系)での恒例フレーズそっくりだったのです。『ウンナン』のコンビ共演は、久しぶりとはいえ、1年に数回ありますが、『内村プロデュース』が放送終了したのは2005年。こちらの方が感慨深いファンも多かったようですよ」(芸能記者)

実際にネット上では

《ウッチャンが10ポイント!って言ってる!懐かしい!内P見たい!》《久しぶりにウッチャンからの「10ポイント!」出た(笑)》《ウッチャンの10ポイント!の言い方懐かしい!!》《うわぁ~鳥肌立ったぁ~ウッチャンの10ポイント》

といった声が上がっている。

『内P』のファンはまだまだ多いようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
キムタク主演日曜劇場「グランメゾン東京」初回12・4% 日本S放送延長で50分遅れも2桁発進
【2019年10月期】今期ドラマのネクストブレイク女優は?「俺の話は長い」「グランメゾン東京」「4分間のマリーゴールド」などから注目の7人
『グランメゾン東京』初回に大反響!「3つ星の予感」と早くも最高評価
V6井ノ原快彦、13年ぶり映画主演!息子役になにわ男子・道枝駿佑
総資産1千億円超の村に40年眠る開かずの「船の金庫」錠前技師が挑む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加