モットーは“セックス・しば漬け・ロックンロール”。日本では無名、海外で大人気!の女子4人組が話題のドラマのOPに大抜擢

モットーは“セックス・しば漬け・ロックンロール”。日本では無名、海外で大人気!の女子4人組が話題のドラマのOPに大抜擢

  • M-ON! MUSIC
  • 更新日:2019/09/14
No image

掲載:M-ON! MUSIC NEWS

■おとぼけビ〜バ〜、さらば青春の光・森田哲矢主演のドラマに新曲を書き下ろし!「ボーカルの人が僕のファンらしく、ありがたいですけど友達にはなりたくない(笑)」(森田)

【画像】ドラマ『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』場面写真

お笑いコンビ・さらば青春の光の森田哲矢が主演と脚本監修を務め、岡崎紗絵がヒロインを演じるドラマ『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』(10月24日スタート/カンテレ・関西ローカル)のオープニング曲が、京都出身の4人組ガールズバンド、おとぼけビ~バ~の「呼ばんといて喪女」に決定した。
ドラマ『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』は、さらば青春の光の森田哲矢が演じる、西大阪出版の編集担当者・猪又進(いのまた・すすむ)と、岡崎演じる、23歳の人気女流作家・アカリが繰り広げるドタバタコメディ。

男性経験がない、付き合ったこともない、いわゆる“モテない女性”=「喪女」という連載企画をアカリに依頼するも、なかなか原稿を執筆しないアカリに対し、猪又が「僕が本当の喪女を連れてきます!」と宣言。様々なタイプの喪女と猪又&アカリが出会い、驚きの展開を繰り広げていく。

おとぼけビ~バ~は、このドラマのために「呼ばんといて喪女」を書き下ろし。彼女たちは、本日9月14日に開催される音楽フェス『KOYABU SONIC 2019』に出演し、この曲を初披露する。

■実は海外で大人気! おとぼけビ~バ~の実力
おとぼけビ~バ~は、2009年に京都で結成。公式サイトのプロフィールを見ると、“モットーは「セックス・しば漬け・ロックンロール」恋のルサンチマンをショートチューンで八つ当たりするいてこまスマッシュ・ヒステリックハートビート・どすどすどすえ系バンド”と、意味のわからない言葉が並ぶ。

森田は「絶対に友達になりたくないですよね(笑)」と言いながらも、「でも、曲を聴いたとき、マキシマム ザ ホルモンが出てきたときのような衝撃があったんです」とクセになる魅力を語っている。

日本ではまだまだ知名度は低いものの、海外ツアーを実施したり、2017年、2019年と、アメリカの音楽フェス『サウス・バイ・サウスウェスト』に出演したほか、2018年にはビヨンセやエミネムも出演した世界的野外イベント『コーチェラ・フェスティバル』に、日本からX JAPANとともに出演。メタルとロックが織り交ざる圧倒的パフォーマンスで海外のオーディエンスから注目を集めている。

森田は「これからもっと火がつくと思います。ともすれば喪女かなと思われそうな4人組ですけど、めちゃくちゃライブがかっこいいんで。オープニング曲として勢いをつけてくれると思います」と期待を語った。

■「いかんせん難ありの女ですけど」。“喪女”を歌い上げる「呼ばんといて喪女」
実は、おとぼけビ~バ~のボーカル・あっこりんりんは、森田のファン。今回、森田の主演ドラマのために書き下ろしを依頼したところ、喜んで引き受けたという。

「呼ばんといて喪女」を聴いた森田は「いやもぅ、めちゃくちゃカッコイイ。一貫性のなさ、扱いづらさがドラマにビタっと合う感じですね。音源を聴いて驚いて、歌詞を見て納得しました。“いかんせん難ありの女ですけど”っていうワードのチョイスもめっちゃいいですし、喪女の性質を“諸刃の剣”と表現するのも、めっちゃ好きやなぁと思いますね」と曲の魅力を語った。

ドラマ『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』は、カンテレにて10月24日の深夜24時55分から放送スタート。BSフジでは2K版に加え、4K版を2020年1月クールにて毎週月曜23時から放送予定となっている。

【ドラマのあらすじ】
西大阪出版に勤める猪又進(38)は、人気急上昇中の若手女流作家・アカリ(23)の編集担当を任される。処女作が大ヒットし、注目を集めるアカリの次回作の連載を出版することに。その連載のテーマは「喪女(もじょ)」。「喪女」とは、一度も彼氏ができたことがない、男性を苦手とする女性の俗称である。しかし、アカリは、天真らんまんで友人も多く、派手な生活を送る美女であり、「喪女のことなんてわからないから小説なんて書けない!」と原稿執筆を放棄しようとする。そんなアカリに、猪又は「喪女を連れてきます!」と意気揚々と宣言。小説のネタになる「喪女」を探し始める。はたして、どんな喪女と出会うのか……。猪又&アカリと、個性溢れる喪女たちとのドタバタコメディをお見逃しなく!

■森田哲矢(さらば青春の光)コメント
Q:おとぼけビ~バ~について
絶対に友達になりたくないですよね(笑)。でも、曲を聴いたとき、マキシマム ザ ホルモンが出てきたときのような衝撃があったんです。ボーカルの人が僕のファンだったらしく、ありがたいですけど、友達にはなりたくないタイプです(笑)。
これからもっと火がつくと思います。ともすれば喪女かなと思われそうな4人組ですけど、めちゃくちゃライブがかっこいいんで。でも、ライブはいちばん後ろでゆっくり観ときたいし、友達にはなりたくないです(笑)。

Q:新曲「呼ばんといて喪女」を聴いて
いやもぅ、めちゃくちゃカッコイイ。一貫性のなさ、扱いづらさがドラマにビタっと合う感じですね。音源を聴いて驚いて、歌詞を見て納得しました。“いかんせん難ありの女ですけど”っていうワードのチョイスもめっちゃいいですし、喪女の性質を“諸刃の剣”と表現するのも、めっちゃ好きやなぁと思いますね。こじらせている部分がモテない“喪女”の理由でもありながら、裏を返せば実はすごくいい女になるという部分を表現してますよね。オープニング曲として勢いをつけてくれると思いますね。

番組情報
カンテレ『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』
2019年10月24日(木)スタート(全8話)
毎週木曜 24:55~25:25

※関西ローカル
演出:田中耕司・近藤匡・石田陽希(カンテレ)的場政行
脚本監修:森田哲矢
プロデューサー:木村弥寿彦・脇田直樹(カンテレ)
制作著作:カンテレ・BSフジ

【キャスト】
猪又進:森田哲矢(さらば青春の光)
アカリ:岡崎紗絵

京橋正樹:納谷 健
寺田綾子:小寺真理

福島由秀:森脇健児
今宮剛志:山本浩之

『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』番組サイト
https://www.ktv.jp/mojo/

おとぼけビ~バ~ OFFICIAL WEBSITE
https://otobokebeaver-kyoto.jimdo.com/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
木村拓哉主演『グランメゾン東京』追加キャスト発表、初回は25分拡大
志らく、MC務める新番組が「始まる前から炎上」
「脱いだらすごい」SEXY美バストにうっとり 生着替えでに共演者興奮<深夜の生脱ぎトレンド水着チェック>
木村拓哉主演『グランメゾン東京』に朝倉あき、吉谷彩子、中村アン、手塚とおるが出演決定
深キョン(36)、セーラー服を余裕で着こなしてしまう 「恐ろしい...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加