石原さとみが“恐ろしい子”との「異母姉妹役」で問われる女優としての真価

石原さとみが“恐ろしい子”との「異母姉妹役」で問われる女優としての真価

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2018/06/11
No image

7月スタートのドラマ「高嶺の花」(日本テレビ系)で名門華道家のヒロイン・月島ももを演じる石原さとみ。のちにももの恋人となる自転車店店主・風間直人を演じる峯田和伸という大胆なキャスティングが話題を呼んでいるが、石原にとってこのドラマが女優としての真価が問われる作品になるのではとささやかれている。

「石原の相手役となる峯田は、2017年上半期放送『ひよっこ』(NHK)で有村架純演じるヒロイン・みね子の叔父でビートルズの大ファン・宗男を演じて一躍有名になった、ロックバンド・銀杏BOYZのボーカル兼ギター担当のミュージシャンです。峯田はミュージシャンでありながら役者以上の表現力があるとしてドラマや映画で引っ張りだこですから、石原との恋模様もドキドキさせてくれることでしょう。しかし、石原演じるももの異母姉妹・月島ななを演じるのは芳根京子です。業界内で、芳根は演劇漫画の金字塔『ガラスの仮面』で、類を見ない演技力の持ち主として描かれている北島マヤのようで“恐ろしい子”とまで言われているそうですから、石原が芳根に食われてしまうのでは?と心配する声もあがっているのだとか」(女性誌記者)

芳根とは比べものにならないほどの経験と潜在視聴率を持っている石原だが、ここで「石原より芳根のほうが演技はうまい」などと言われないように気張ってもらいたいものだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
NEWS小山慶一郎、わずか3週間で活動自粛終了! 30日『MUSIC FAIR』出演へ
映画『昼顔』が本編ノーカットで地上波初放送決定!
『水曜日のダウンタウン』“ジョジョの鉄塔”放送内容変更の裏に「過激ロケ警察沙汰」
『水曜日のダウンタウン』警察沙汰! ナダル「誘拐・拉致」で一般人が110番通報
『ぐるナイ』の橋本環奈に不満の声続出!?「金額関係なく“クビ”にするべき」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加