日本ハム2位西村が仮契約「通用するかは自分次第」

日本ハム2位西村が仮契約「通用するかは自分次第」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/14
No image

日本ハムからドラフト2位指名されたNTT東日本の西村

日本ハムからドラフト2位指名されたNTT東日本の西村天裕投手(24=帝京大)が14日、千葉県内の同社の寮で仮契約を結んだ。

大渕スカウト部長、今成スカウトが同席のもと、契約金7000万円、年俸1200万円(金額は推定)でサインした。「やっとプロに入れるなと思いました」と笑顔を見せた。日本ハムの指名7選手では唯一の社会人出身で、最速154キロを誇る右腕には、即戦力として大きな期待がかかる。「まだ上でやっていないので分からないですけど、通用するかは自分次第。しっかりやっていきたい」と、気持ちを引き締め直していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
侍MVP外崎の青森実家リンゴ園は「今忙しい時期」ネット直販で現在は予約完売
由伸監督「Gグラブ取れたし」小林ベストナイン課す
【ボート】下関チャレンジカップカウントダウンコラム5
菰野(三重)編「オリックス・西勇輝の母校!毎年のように好投手が生まれる菰野のつながり!」
侍にリンゴスター誕生 外崎が3戦6安打4打点でMVP 青森の実家はリンゴ園
  • このエントリーをはてなブックマークに追加