人工知能と歌詞を共同制作 ブクガ6年間の歌詞を“箱型AI”が学習

人工知能と歌詞を共同制作 ブクガ6年間の歌詞を“箱型AI”が学習

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2017/11/13
No image

Maison book girlの新曲作詞にはAI(人工知能)も携わった

4人組アイドルユニット・Maison book girl(通称ブクガ)の5thシングル「cotoeri」(12月13日発売)の表題曲「言選り」のミュージックビデオ(MV)が公開され、歌詞をAI(人工知能)とプロデューサーのサクライケンタ氏が共同制作したことが明らかになった。

【動画】Maison book girlの新曲「言選り」MV

同曲の歌詞は、AIとプログラマーの浦川通氏らとともに開発された箱型AI「cotoeri」のシステムを使用。サクライ氏が手がけてきた過去6年分の歌詞をAIが学習し、新たな「詩」を生成。そこから“言選り”された言葉が新曲の歌詞として採用された。

箱型AI「cotoeri」も登場するMVのテーマは「過去と自分の対話」。これまでに歌ってきた「過去」についての描写や、Maison book girlの3年間の歴史を、人間とは異なる知性が解釈することで、今までとこれからをつなぐ最初の一歩となった。監督はスズキケンタ氏が務めた。

なお、12月28日に東京・ZeppDiverCityで行われるワンマンライブ『Solitude HOTEL 4F』に向け、公式インスタグラムのアカウントも開設された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「Fate/EXTRA」アニメOP曲は西川貴教 初名義シングル
“酸欠少女”さユり、新曲「月と花束」が話題のTVアニメ『Fate/EXTRA Last Encore』ED曲に
つりビット・釣り上げられたらもう夢中!“釣り×アイドル”ってどんな子たちなの?
BiSHらが学生イベントで熱いパフォーマンスを披露
松本隆&秦基博、NHK学園高等学校の新校歌で2度目のタッグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加