最新ランキングをチェックしよう
個別銘柄戦略:米国市場で上昇のエネルギーや金融株に注目

個別銘柄戦略:米国市場で上昇のエネルギーや金融株に注目

  • FISCO
  • 更新日:2016/12/01

株式会社フィスコ
OPEC総会は想定外のポジティブインパクトとなり、為替以上では一段の円安が進行、東京市場も買い先行の動きが予想される。とりわけ、米国市場で上昇したエネルギー関連や金融関連株などに関心が高まる公算。また、本日から月替わりのため、月次動向の発表が相次ぐことになる。とりわけ、衣料品関連などには期待感が先行することになろう。また、本日は投資判断変更の動きなども多く観測されている。宇部興産

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
欧米為替見通し:ドル・円は弱含みか、ユーロ・ドルの値動きに警戒続く
【オークション】新車同様の2006年型三菱「ランサーエボリューション IX MR」に、1,200万円を超える入札が!
「出戻り人事」パナが樋口専務に頼る事情
「フラッグ・デー」直前、ビットコインの価格が再上昇 分裂のリスク回避に期待?
“2人をくっつける”結婚祝い用接着剤「メデタイン」登場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加