NNN最新活動報告。警察官のみならず、今度は消防員を丸め込んだようだ。消防署に重役待遇で迎え入れられる。

NNN最新活動報告。警察官のみならず、今度は消防員を丸め込んだようだ。消防署に重役待遇で迎え入れられる。

  • カラパイア
  • 更新日:2017/12/06
No image

世界規模で人間界を掌握中ともささやかれているNNN(ねこねこネットワーク)の活動は一般のご家庭のみならず特殊部隊から警察など広い範囲を網羅していることで知られるが、彼らの暗躍をうかがわせるニュースがまたしてもネットで話題となっている。

およそ2年前、寒い冬の日に震えながら米ニューヨークの消防署にたどり着いた1匹の野良猫キラーさんは、あま~いゴロニャンで署員との接触を試みた。

作戦成功。以来彼らのメンタル面を支える重大なポストに就任し、トップにのぼりつめた現在、部下たちのブラッシングで重役待遇を受けているようだ。

ある冬の日、消防署に迷い込んだ1匹の猫

2年前のある寒い日、ニューヨーク消防局57分署に1匹の猫が迷い込んだ。彼女は寒さを凌げる頑丈な施設を気に入り、迷うことなくここを我が家と認定した。

そして思いがけない小さなお客を迎えた署員は、数回にわたり彼女と接触しているうち、すっかり打ち解けてしまった。

それからというもの署内のあらゆる人々が彼女の家族になり、彼女はキラーという名前で呼ばれるようになった。

それにしてもなぜ「キラー」なんて物騒な名前に?
その理由は読み進んでいってもらえばわかるはずだ。

心優しい署員から大歓迎されたキラーさん

寒さや飢えといった悩みから解放され、愛情深い署員の心を射止めたキラーさんは充実した暮らしに突入。消防署を狙った彼女の選択は正しかったようだ。

日がたつにつれ、かつて控え目にみえた彼女は堂々と署内を駆け巡るようになり、あらゆる署員に声をかけるなど精力的な根回しを始めた。

ブラッシングこそ至福。キラーさん新しいツールに出会う

日々彼女をモフることに精を出していた署員たち。もっと彼女を喜ばせたいと願う彼らはついに発見した。最強ツール、ブラシだ。

キラーさんはブラシをあてられた途端にトランス状態に限りなく近い至福の表情を見せることに気づいた。

ブラシという新たなツールを知った彼女は、それで撫でてくれる部下を探し回るのが日課になった。部下が上司の願いをスルーできるわけがない。求められれば誰もが彼女にブラッシングを施すという結果となって今日にいたる。

とはいえ律儀なキラーさんはただモフりに身をゆだねているわけではない。ブラッシングのたびにゴロゴロとのどを鳴らし、お礼として部下署員の手をきちんとなめ上げるそうだ。

夜は殺し屋に変身。2つの顔をもった猫、キラー

そんなキラーさんでもやるときはやる。ここに住まわせてもらっているからには自らの任務を遂行しなければならない。彼女は署内のネズミを根こそぎ駆除するために深夜活動を行っていたのだ。署内の衛生環境はキラーさんによって支えられているのだ。

夜に捕まえたネズミを、翌朝部下にプレゼントすることさえある。実はキラーという名の由来は彼女のこうした習慣にあるのだ。この経緯についてある下僕署員はこう告白している。

私たちは彼女に一番良い名前を贈ろうと競っていたんですが、そのうち彼女がネズミの駆除を始めたので、みんなで彼女のことをキラー(殺し屋)と呼ぶようになったんです。

日中は愛らしい顔で甘え職員をいたわり、夜は鋭い爪でネズミを駆る彼女のライフスタイルからして、キラーというコードネームのような名はぴったりなのかもしれない。

そして署内全員が部下となった。頂点にたったキラーさんの日常

そして現在、キラーさんはこの消防署になくてはならない立場となって多忙な日々を送っている。

署員をねぎらうために膝のりサービスを始めるキラーさん。もちろん全員が喜んで膝を差し出す。

また、彼女が誰かの椅子を占有した場合、該当する部下は選ばれし者として彼女をモフる特典を得られる

なお、キラーさんの前ではあらゆる署員が等しく部下となるため、そこにあったはずの上下関係も無効となる。たとえ署長であろうとも彼女を愛でるときは順番を待つしかない。

キラーさんに監督されながらデスクワークに従事する署員。彼女は彼らの業務をきちんと見届け、モチベーションを上げてやることを忘れない

休憩に入った署員はもれなくキラーさんからモフり権を与えられる。ただしTVのリモコン権のほうは永遠にキラーさんにある

うんうん、右のほうにブラシお願い~!

もうちょっと背中の方な。
キラーさんのモフ請求を拒む署員などいるわけがない

その結果、57分署にはいつもゴロゴロ音が響きわたるようになったという。

NNN疑惑も?スピード出世を果たしたキラーさんの今後に期待

冬の寒さをきっかけに57分署を訪ね、あっという間にトップの座に就いたキラーさん。

彼女もまたNNNから派遣されたエージェントの可能性がなきにしもあらずだが、過酷な職務を負う署員を導くスペシャルメンバーとして、今後も素晴らしい活躍をしてくれるに違いない。

■NNN(ねこねこネットワーク)とは?猫好きの人間にさらなる猫を派遣し、飼い猫として幸せに暮らさせるため暗躍している謎の組織である。

優良物件(飼い主候補)として認められた人間は最高のタイミングで猫に遭遇して飼い主となる。その猫が亡くなった場合や、飼い主が多頭飼いしたいと思い始めた矢先、また新しい猫が偶然を装って派遣されてくる。

57分署の面々に愛されまくってるキラーさんの活躍は公式インスタグラムでチェックだ

via:lovemeow/instagramなど / translated by D/ edited by parumo

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

猫カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
今すぐ暖房つけるから!寒くて“猫団子”になった猫たちが可愛い
猫がもこもこのクマに大変身 猫専用のかぶりもの「ねこくまちゃん」が新登場
レスリングの試合で勘違いした弟が乱入「お姉ちゃんに何すんだー!」
オフィス猫の周囲にはいつもお金が散乱している?!その理由は...
かわいい黒猫の画像まとめ!魅力たっぷりの癒されフォト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加