お待たせ!「相棒」新seasonは10月から!

お待たせ!「相棒」新seasonは10月から!

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/08/11
No image

俳優・水谷豊(65)主演で2000年からスタートしたテレビ朝日系人気ドラマの新シリーズ「相棒 season16」(毎週水曜よる9時〜)が、10月から放送される。

杉下右京(水谷)と冠城亘(反町隆史=43)が相棒を組んで3年目。2人のコンビネーションが、ますますの成熟ぶりを見せている一方で、前シーズンではそれぞれの正義が摩擦を起こす場面も描かれ、今後の関係性が気になるところ。相棒シリーズ初の試みとなる「season16」の特別PR映像が、きょう11日から番組HPで公開スタートした。8月上旬のクランクイン間もない現場から届いた撮影の様子や、独占インタビューを含む最新映像が満載。今後の展開を予想するのに必見のプレミアム感たっぷりの仕上がりになっている。

▼水谷豊のコメント

「まさか『season16』を迎える日が来るとは、想像もしていませんでした。人生はなにがあるか分からないですね。ここまで続けてこられた理由を私一人で語ることはできませんが、プロデューサーや監督、そして、みなさんが、杉下右京にいろいろな可能性を見出しているということではないでしょうか。僕自身、右京にはまだ何かあると思っています。だから、演じていて飽きることがありませんし、次はどんな右京と出会えるのだろうといつも期待しているんです。

『season16』では、相棒が「新しい世界」に突入する予感があります。右京と亘のコンビも3年目になり、2人だからこその空気が自然に生まれてくると思いますし、『season15』で描かれたぶつかり合い、考えの違いも出てくるでしょうから、そのあたりも楽しみです。守るべき相棒らしさと、挑むべき相棒としての冒険。この両方を新しいシーズンでもやっていきたい。とにかく、何が起きるか分からない『相棒』でいたいと思います」

▼反町隆史コメント

「『season14』から15、16と3年目を迎えるにあたり、また新たに『相棒』に挑戦できることをとてもうれしく思います。二度目のシーズンオフとなったこの5ヵ月間は、『season15』が右京さんと亘の間に何かあるんじゃないかなという終わり方だったので、その後が気になっていました。『season16』では、2人の関係性に何かこれまでと違う展開が待っているんじゃないかと期待しています。

16年という長い歳月、水谷さんが『相棒』を続けてこられたことは、俳優として本当に尊敬しますし、そのご苦労も感じます。僕自身、3年ではありますが同じ役を演じるのは初めてになりますので、このなかなかさせてもらえない経験を、水谷さんに必死についていきながら頑張っていきたいと思います。

新しい『相棒』の挑戦にぜひ期待してください」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
打ち切り決定の『しくじり先生』、お蔵入りになった真の“しくじりタレント”がいた!
宮迫博之に迫るベッキー超え惨事!テレビ局が恐れる「最悪のシナリオ」とは?
元AKB48・篠田麻里子がローカル番組落ち......起死回生の“フルヌード”プランとは?
ビッグダディがAVに出演!「ディックダディ」のあだ名が定着か
不倫の宮迫博之、日テレ番組降板...スポンサーから要請、テレビ局が一斉に起用自粛の動き
  • このエントリーをはてなブックマークに追加