最新ランキングをチェックしよう
【川崎大輔の流通大陸】「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

【川崎大輔の流通大陸】「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  • レスポンス
  • 更新日:2016/10/18

フィリピンで唯一の日系タクシー企業であるRYO AKI TAXIの代表である濱田博昭氏にフィリピンでのタクシービジネスの現状と成功要因について話を聞いた。◆フィリピンの自動車市場2016年9月にフィリピンを訪問した。フィリピンの首都はマニラだが、政治や経済の中心地はマニラ市を含む16市1郡で構成される“メトロマニラ”が正式な首都名だ。貧困と混とん、退廃と危険、のイメージとはかけ離れた大きなきれいな

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜ西日本で「おでん」のないセブン-イレブンが増えているのか?
三菱東京UFJ銀行 大規模な人員削減計画を発表
関電と大阪ガス、相互参入で客が大量流出し合い
広がる中食市場、コンビニの“主戦場”に ファミマは来年度3工場増強
大塚家具 久美子社長と父親との親子ゲンカ以降、90億円もの預金が消えた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加